新患さんが10人くれば売上40万が確定する法則

柿木園です。

 

売上が安定しない。

と悩んだことありませんか?

 

もし悩んでるなら、3ヶ月LTVを計算してください。

この計算が出来れば、あなたの悩みは解決できます。

※3ヶ月LTVの説明は後ほどします

 

あなたが3ヶ月LTVを計算すれば、売上が確定するので経営が安定します。

しかし3ヶ月LTVの計算をしなければ、売上が不安定で経営が悪化します。

 

3ヶ月LTVって?

LTVとは

ライフタイムバリューもしくは顧客生涯価値

と言ってマーケティング用語です。

 

顧客(患者さん)が生涯を通じて

どのくらい利益に貢献するかを算出したものです。

 

生涯(一生)だと計算するのが大変なので

今回は3ヶ月で計算します。

 

全てのビジネス、全てのジャンルで

欠かせないのがLTVの計算です。

 

当院の例を出します。

新患さんが最初の3ヶ月間で平均4万円分の治療を受けるので

新患さんが10人くれば40万円の売上が確定します。

 

しかし、この言葉を知らない鍼灸師が多いです。

実は私も3年前まで知りませんでした。

 

自宅サロンをしてる主婦だった知ってる

重要な言葉ですので絶対に覚えてください。

 

3ヶ月LTVの計算方法

①8月の新患さんは数える

②その新患さんが初診日から3ヶ月間で支払った治療費を合計する

③治療費の合計÷新患さんの数=3ヶ月LTV

 

具体例を出すと

①8月の新患さんが10人だった

②3ヶ月間(8、9、10月)で支払った治療費の合計が30万だった

③30万(治療費の合計)÷10人(8月の新患さんの数)

つまり、3ヶ月LTVは3万円です。

 

まずはコレだけやろう

8月の売上表を見ながら

・新患さんの数

・新患さんの3ヶ月間の治療費の合計

を数えましょう。

 

足し算と割り算をするだけですね。

この2つの数字が分かれば3ヶ月LTVが分かりますよ。

 

まとめ

最初に言ったように

3ヶ月LTVが分かれば、私のように

「新患さんが1人来る=売上4万円が確定」

という法則が出来上がります。

 

この法則どうですか?

良いですよね!

 

この法則を作れば、あなたの売上も安定にします。

 

コメントを残す

CAPTCHA