ヘッドラインでこんな間違いをしていませんか?

以前、鍼灸師のセミナーで
ヘッドラインについてお話したときのこと。

ある腰痛専門の鍼灸院の先生が
こんなヘッドラインでチラシを作っていました。

『朝からすっと立ち上がれる!』

…うん。間違ってないと思いますが。。。

患者さんの悩みを10個リサーチしてください
という宿題のもとで行いましたが

悩みが、朝腰が痛くてすっとたてない
というものが多かったそうです。

たしかに腰痛は朝から立ち上がれない方
多いのですが
すこし曖昧過ぎるかもしれません。

 

マーケティングや広告を学んでいると
ヘッドラインの重要さに気づきます。

ヘッドラインは広告の重要要素で
チラシを作るにも
インターネットの広告でも
なにをするにしてもヘッドラインの強さで
広告の効果が変わってしまいます。

ただ、多くの方がヘッドラインで
同じような間違いをしています。

これが間違っていると
ヘッドラインで患者さんの興味を引いても
広告の効果がでなくなります。

リサーチや患者様に合わせる
これはとても重要かつ必須です。

もっと大切なことは
ヘッドラインの『役目』を知ることです。

この役目をちゃんと理解したうえで作ると
ブログでもPPCでもチラシでも
ブラックボードでも看板でも

患者さんをどんどん呼び込んでくれる
広告が創れるようになります。

 

ぜひ、先生のメッセージを
苦しんでいる患者様に届けてくださいね。

 

今回は4分40秒の動画ですので
お時間あるときに。

では今日もハッピーな1日を☆

 

コメントを残す

CAPTCHA