鍼灸院がうまくいく生き方、いかない生き方

先生はどんな生き方をされていますか?

僕は最近、妊活中の患者さんに
「生き方」の話をよくします。
なぜなら、生き方が妊活を決定するからです。

 

大げさな言葉に聞こえるかもしれませんが

今日、何を食べるのか
今日、どんな運動をするのか
今日、何時に寝るのか
今日、どれだけの仕事をするのか
今日、どれだけ感謝するのか
今日、どんな言葉を使うのか
今日、どんな話をするのか

これらはすべて
『何を選ぶか?』
という選択の上にあって
その積み重ねや習慣が生き方となります。

その選択の基準を
「妊娠したい」で選ぶ習慣があれば
当たり前に妊娠できるようになりますし

「楽しいことをしたい」で選ぶ習慣があれば
楽しい生き方をする人になるでしょうし

「ドキドキすることに巡り合いたい!」
で選ぶ習慣があれば
ドキドキを探す人になるでしょうし

「常に自分だけが正しい」
という基準で選んでいれば
人とぶつかることが多くなるかもしれません。

また、人は自分と同じような生き方をする人と
一緒にいることが多くなります。

価値観でも、収入でも
似たような人と集まります。

 

治療技術のレベルもそうですね。
レベルの高い人たち同士で集まります。

そして経営も。
うまくいっている人は
そういう人同士で一緒にいることが多くなります。

 

そのため収入や経営を変えたければ
友だちを変えることが
収入を変えることにつながります。

人生の価値観は人それぞれなので
何が正しいか正しくないかではなく

鍼灸院経営で成功する「生き方を選ぶ」ことで
ご自身の経営がドンドン磨かれていきます。

よく覚えておいてくださいね。

 

鍼灸師 宮崎圭太

 

メルマガ登録はこちら
<a href=”https://form.os7.biz/f/be395740/”>https://form.os7.biz/f/be395740/</a>
ブログでは書けない内容が届きます♪
いつでも解除できます。

コメントを残す

CAPTCHA