人気鍼灸院から「おもてなし」を学ぶ 電気を流す美容鍼 こもの鍼灸院

僕が知っている鍼灸師の中で
ここまで情報発信をしてる鍼灸師は
初めてでした。

その方は、新屋翼先生。(通称:しんつば先生)

名古屋と三重で鍼灸院をしているのに
東京の若手鍼灸師会に参加したり
千葉の専門学校で美容鍼セミナーしたり。

Facebook
twitter
インスタ
そしてブログも書いてる。
※SNS関係で、もっと詳しく話したいが長くなるので、またの機会に。

その、しんつば先生がやっている
電気を流す美容鍼サロンが
名古屋にあると聞き、行ってきました。

名古屋栄の美容鍼灸専門サロン

電気を流す美容鍼「こもの鍼灸院 栄」

まず入口。
アロマの香りがしてて、素敵だ。

でも、入口ならウチだって、こだわった。
ちょっとアピール。

でも、こもの鍼灸院は
ここからが凄かった。

言葉よりも写真の方が伝わると思うので
一気にいきます!

シャンデリアと開放的な待合室

完全個室の施術室が並び

空間を使ったディスプレイ

鍼が一番きれいに見える置き方

ここはどこだっけ?と思わせるトイレの洗面台

僕もこの前、移転したばっかりなので
内装費用にどれぐらい掛るかは、何となく分かるが
こだわり方が半端ない!

隠し撮りが一通り終わった頃に
問診して施術へ。

電気を流す美容鍼を体験

担当してくれたのは
大森 春菜 先生(通称:ぱるる)。
みんなニックネームがあるのか!?

ここからは、ぱるるがカメラマンになってくれました。
さっきまでオドオドしながら撮っていたいた僕とは違い
ぱるるは連写を使いこなし「パシャシャシャシャー」。

慣れている!
明らかに初めてではない!

写真撮るの上手すぎ!

そして、電気を流す美容鍼の動画も撮ってくれました。

口が美川憲一みたいなった。

電気を流す美容鍼で、僕が感じたのは
「目の周りの血が巡っているー」と強く感じました。

実はビビりで小心者の僕は
電気を流す美容鍼がちょっと怖かったです。
でも、痛みもなく、気持ち良かった!

ぱるるの説明もとても丁寧でした。
そして褒めるのが上手。(笑)
名古屋に住んでたら、通ってたな。

鍼灸院のおもてなし

そして、このオシャレなパンフレット達。
施術後の体の反応などを、しっかりフォロー。

 

岡田 麻希先生にも会えました。

 

最後に、しんつば先生の写真付きチョコも頂きました。
やったー!

いやー!
素敵でした!

もちろん鍼灸の技術や効果などは重要ですが
空間、雰囲気、接客、人など
「おもてなし」の心が素敵でした。

全てはマネすることは出来ないけど
うちでもマネしようと思います。
みなさんもマネ(参考に)してみてください。

 

最後に何でぱるる(大森春菜先生)が
僕の事をスゴイ褒めてくれていたのかが発覚しました。

ぱるるは僕の事をYouTuberだと思っていたのかも。。。

 

 

 

========================================
柿木園主催セミナーのご案内
治療院経営の売上アップ&安定
無料セミナー動画プレゼント中

治療院経営売上アップセミナー


========================================

コメントを残す

CAPTCHA