圧倒的な強みって何ですか?

おはようございます。
宮崎です。

今日も暑いですね。

若いころは暑い日が大好きで
家に帰るのがいやになるくらい
夏が大好きでしたが・・・

最近は暑さに負けるように(笑)

気力と根性でカバーしたいんですが
そうすると負けるので
先生もお気を付けくださいね。

さて。

今日は強みについて。

先生は治療に
どんな強みをお持ちでしょうか?

何でも治しますか?
それとも何か得意なものがありますか?

僕は正直
痛みの治療があまり得意ではありません。

そういう意味で、
痛みを診れる先生から見たら
きっと半人前でしょうね。

もちろん痛いところに刺すだけで
治るようなものは治せます(笑)

さすがにそこまでやばくないです。

それとアライメントが崩れてるとか
バランス悪いとか
そういうものも治りますが・・・

複雑に絡まったものに対して
けっこうな割合で
治療計画をミスります。

『4回くらいじゃないですかねー!』
→3ヶ月たっても治らない

とか(´;ω;`)

ただ、反対に
カウンセリングが重要になる

体質改善の治療には
圧倒的な自信があります。

カウンセリングが得意なので
患者さんの心のすき間に入ることや
裏側にある何かに
気づくことができるので

それが原因の場合には
10年以上治らない症状を
2~3回で治せることもよくあります。

治療の現場だけでなく
コンサルの現場であっても

それはほぼ同じで
相手の裏側まで
全体を俯瞰することが得意です。

なので物理的にどうこう
ではなく

マインドを高めたり
ブロックをはずしたり
心の裏側に気づいてもらったり

そういうところに
自信があるので

会った瞬間に
この人が治るかどうか?
とか
売上が伸びるかどうか?

だいたい8割くらいの感じで
分かります。

で、それは僕が特別なのではなく
先生にも圧倒的な強みがあって

それを生かしてますか?
圧倒的な自信をもっていますか?

ということですね。

『何でも治せる』
のが素晴らしいと思いますが

それも大切なんですが
どんな患者さんが
先生を慕ってきていますか?

どんな傾向の人に
喜んでもらえていますか?

それを把握してみましょう。

それこそが患者さんが求めている
先生の圧倒的な強み、となるはずですよ!

それさえわかってしまえば
集客は超楽ちんになります。

ぜひ、強みを書き出して
広告に反映してみてくださいね。

コメントを残す

CAPTCHA