『クイズ』成功をつくる3cmの小さなツール

たてよこ3cmくらい たて1.5cmくらいの とってもパワフルな成功ツールとは なんでしょう? 正解は本文の中で♪ さてさて。 先生も毎日忙しいですか? みんな忙しいと思うんですよね。 で、せいいっぱいがんばってる。 だけど成果出ない。 もがく。 僕にもそんなときはいつもあります。 だけどそんなときこそ 毎日コツコツが重要で それ

続きを読む

鍼灸を子供が成りたい仕事に!

https://www.youtube.com/watch?v=-o217HCh4ec 最近、HONMARUラジオという ネットラジオのパーソナリティを始めました。 今回のゲストは銀座・六本木に2店舗を展開する 関口鍼灸治療院の関口先生。 もうすでに2極化しているこの業界の中で 1人1人の鍼灸師がどんなふうに行動すべきなのか? それについてお話しいただきました。

続きを読む

いまさら聞けない専門性について

https://www.youtube.com/watch?v=Mzh1SdJHl5Y 腰痛専門。 そういう専門性って 治療院業界にマーケティングの概念が入ってきたとき すごく流行りました。 うちの近くでも 腰痛を必ず3回で治す!治療院。 みたいな触れ込みの整体がありましたが・・。 それがいいとか悪い、ではなく マッチしているかどうか? なんですけど 何に

続きを読む

鍼灸院を開業して成功するパターン

https://www.youtube.com/watch?v=p4MD9TndW2w 成功する人にはパターンがあります。 今回はある女性の話。 彼女は国試の直前にも関わらず AMGのプレセミナーにやってきました。 自分が鍼灸師として ちゃんと生き残るために必死になって 将来をしっかりと見定めて。 そんな彼女を見ていて 思うことがあります。 成功する人たちが

続きを読む

カウンセリングで失敗する人の3つの特徴

https://www.youtube.com/watch?v=B4xqD4T0FMU カウンセリング・・・ 得意不得意の前に やってない、という先生が多いですね。 でも、このカウンセリングを導入するかどうかで リピート率や 完治する確率 メンテナンスを受けてくれる確率 こうもの大きく変わっていきます。 宮崎はこれまで 心理学を学び、カウンセリングを学び カウンセ

続きを読む

やり続けた人にだけ、見えてくる世界があるfrom鹿児島

歴史上の偉人から 鍼灸師も学ぶことがありました! そして、それを活用すれば 必ず「理想の鍼灸師ライフ」を 手に入れることが出来ます。 「成功とは成功するまでやり続けることで 失敗とは成功するまでやり続けないことです」 松下電器産業創業者 松下幸之助さんの言葉です。 これと同じような事を言ってた人と 鹿児島でお会いしました。 鹿児島をアツくユルく紹介するWeb

続きを読む

鍼灸学生がやっておくべき事の1つ「治療見学」

日本国民の1000人に1人が鍼灸師です。 平成28年時点で約11万人の鍼灸師がいます。 そして毎年約5000人づつ増えています。 鍼灸師がドンドン増えてますね。 あなたはどうしますか? トレーナーになりたい? 美容鍼をしたい? 経絡治療をしたい? 中国鍼をしたい? 女性専門でやりたい? 一流の鍼灸師になりたい? 訪問治療をしたい? 独立開業したい? 海外に行きたい?

続きを読む

返金保証をつけると失敗する3つのパターン

https://www.youtube.com/watch?v=_MbHB8EgDps 前回、返金保証をつけましょう! という話をしました。 でも、返金保証って怖いですよね。 返金目的の人ばっかりになったらどうしよう…って。 で、実際そういうこと、ありますよ! って話です。 それなので今回の話を聞いてもらって 見事にマッチしてしまう人。 そういう先生は 安易

続きを読む

返金保証やってる?

https://www.youtube.com/watch?v=HO22gXPswHg 返金保証はご存知ですか? もし治らなかったり 効果を感じなかったり ご満足いただけなかった時に お金をお返ししますよ! というのが返金保証。 結構、抵抗ある先生おおいですね。 気持ちはわかります。 返金目当ての患者ばかりになったらどうしよう… とか。 でも、これをす

続きを読む

ポスティングで効果がでない時には?

https://www.youtube.com/watch?v=qhBHrpQ6vio 広告疲労って知ってますか? どんなにすばらしい広告でも いつか飽きられて反応がなくなってしまう。 そういうことが起こります。 ポスティングなんかも一緒で 巻き続けているうちに 新規が取れなくなってくる現象です。 もちろん、1000枚2000枚巻いたくらいじゃ 広告疲労なんて起き

続きを読む